2024年06月06日

6月6日ドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は前日の大きな下落がありましたが、上昇トレンドラインやサポートライン、買いが入りやすい場面でサポートされたところから始まりました。
そして想定通り上昇となりましたが、想定より強さを感じる動きとなりました。
4時間足レベルで実体ではまだ戻り高値は取り戻せておらず、MAに押さえられ、フィボでも当て方にもよりますが、50〜61.8%の辺りで推移しており、売りも入りやすい状況かなと見ています。
しかし、日足は前日と同じくらい、少し包むほどの陽線、ツーバーリバーサルとなっていて、強気の姿勢も見えます。

私は、ドル円をトレンドライン付近で1時間足安値切り上げのダブルボトムを見てロングし、部分利食いが出来ました。
ユーロドルロングは建値撤退しています。

ここからですが、大きく見ると、アダムとイブのような形を形成中にも見えていて、その中での動きかなと想定しています。
なので売りたくなるところではありますが、昨日の上昇の強さを見ると、安易にショートは打てない。少しら売り買いの攻防がある可能性も考えています。
その中で、下位足で天井を固める動きを見てから売りの準備を考えています。
またこのまま下落し、トレンドラインに守られ、底固めの動きをするならば、買いの準備を考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028162229.png
大きく見るとアダムとイブを形成中?
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028162129.png
posted by テツランド at 07:32| 大阪 | Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください