2024年04月22日

4月22日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
今週は155円手前、154.75〜154.78付近で頭を抑えられ、また地政学リスクの報道もあり、乱高下する動きとなりました。
ただ、下がったところは買われる展開になっています。
週足では先週と同じような陽線とはなっていますが、日足で見ると、月曜日に大きく上昇し、それ以降は頭を抑えられている展開となっています。
私は今週は押し目を待ってロング、天井固めをするならばショートを検討していましたが、入れる形ではなく、ノーエントリーで終わりました。

ここからですが、今週も大きな押し目があればロングの準備、天井を固めてくるならばショートの準備をしていくという方針は現時点では変わってなく、それまでは様子見で考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028159029.png
posted by テツランド at 09:06| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください