2023年12月12日

12月12日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は金曜日の大きな下落からの反発。
下降トレンド付近まで戻ってきました。
ただ、終始上昇だったのもあり、下降トレンドラインを抜けるまではいかず抑えられている状況と見ています。
日足では上髭陽線となりました。

私は、金曜日から保有していたドル円ロングを分割利食いして利益を頂けることが出来ました。

ここからですが、下降トレンドラインに抑えられ、1時間レベルで戻り高値も抜けれず、短期ショートに優位性がありそう。
抑えられている根拠もあり、15分足まで落とすと、ショートしたくなるような形に見えます。短期と言いながら、大きな足で安値切り上げる動きがなければ、伸ばせることもできるのではないかと見ています。

逆にロングを考えていくのであれば、安値切り上げる動きとなるのか、もしくは下降トレンドラインを抜けてきてようやく買いの準備をするイメージです。

今日はドル円短期ショート入り損ねたのと、終日所用で出なければならないので、戻ってから動きをチェックする程度、チャンスがあれば狙いたいと思います。

E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028145729.png
posted by テツランド at 10:25| 大阪 ☔| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください