2023年10月30日

10月30日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
先週のドル円は、大きなレンジの中で、更に小さなレンジを上抜けて150円に乗せる動きでしたが、金曜日は大きく下落。
週末で、地政学リスクもあり、週跨ぎしたくなかった決済などがあったのかなと見ています。
大きな下落ではありますが、日足MAで踏みとどまった印象です。

ですが週足を見ると、上髭の長い陰線となり、上値が重くなっている印象で、日足でも実体だけで見ると3日分を包む陰線となりました。
逆を言えば、日足MAが下に控え、下髭が多いゾーンであり、買い支えがあるエリアであり、ロングも狙えるところと見ています。

ただ、私はロングは見送り、逆張りになりますが、大きな調整の下落を想定し、売れる場面があれば、ショートを狙っていきます。
とはいえ、流れはまだ上なので、チャンスがなければ見送ります。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028139029.png
posted by テツランド at 08:14| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください