2023年09月22日

9月21日のドル円シナリオ想定

おはようございます。
昨日は、夜中FOMCの結果を受けて上昇、148円台に乗せました。
しかし、その後は売り圧によって少し強めの下落、4時間足レベルでの押し安値を少し割りこんで、じわじわと戻しています。
日足では、少し髭がありますが陰線となり、前日の陽線を包みました。

私は、昨日はチャートが見れず、何もする事が出来ませんでした。

ここからですが、実体で上昇トレンドを日足実体で割り込み、そして4時間足の押し安値を割り込んできた為、また、4時間MAに対して1時間MAがデッドクロスしていて、元々シナリオ想定でショートする形に近づいてきました。
それが三尊右肩形成になっていくのではと考えています。
なので、デイトレレベルのショートを検討したいと考えています。

ただ、今日は日銀の政策金利の発表があり、乱高下する可能性がありますので、注意していきます。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028135829.png
posted by テツランド at 08:51| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください