2023年03月07日

3月7日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は、前日の大きな陰線を作り、それを引き継ぐように下落からのスタート。しかし、135.36付近のサポートに守られて反発、その後は乱高下する動きでまだ方向感がないように感じました。
日足では上昇トレンドではありますが、売り圧力も強くなっているようにも感じます。
とはいえ、まだレンジ内での動きであり、日足では下髭の長い陰線ではありますが、ほぼ十字線に近い形となりました。

ここからですが、私はどこで売ろうかと売り場探しをしていますが、まだ売り辛い展開。
レンジ下抜けから戻りを売るか、短期の戻りで高値を切り下げたところから狙っていければと考えています。
ただ、まだ積極的にエントリーはし辛いので、無理せずタイミングがくるのを待ちたいと考えてます。
191C153F-E7D6-41A8-98A6-67544E4B7A17.png
posted by テツランド at 08:38| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください