2022年11月24日

11月24日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は、日本が祝日というのもあり、値幅が小さく、ヨコヨコのレンジでの動きでしたが、夜から大きく動きました。
141円を割ってくると、下落が加速、139円前半まで下落しています。
深夜にFOMCがありましたが、その前に大きく下落した格好となりました。
日足では大きな陰線をつけ、2日前の大陰線を打ち消してきました。

ここからですが、基本変わらず戻り売りで考えています。
139円を割るか割らないかがポイントですが、このまま一気に割るというよりは、しばらくレンジで動きていた下限でもあり、140.8前後まで戻ってきてもよいのではないかと考えています。
イメージとしては、140.8前後で頭を抑えられてくる形になれば、ショートを狙っていきたいと考えています。
場合によってはそこまで戻らない可能性もありますので、状況を見て判断しようと考えてます。

5FE4006D-31E3-454A-9BDD-F5DA7407B056.png
posted by テツランド at 09:13| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください