2021年11月16日

11月16日のドル円シナリオ構築

おはようございます。

昨日は、このまま下落調整なるか、もう一山作ってから下落調整なるかを見ていました、
ですが、もう一山作りには来ましたが、ネックラインを割る事が出来ず、右肩下がりの逆三尊を形成しながら上昇し114円台に乗せてきました。

日足では、陽線となりました。
金曜日は前日の陽線を陰線で包んでましたが、今度は孕む形となり、相場が迷っているように感じます。

私は、調整の押しを待っていましたが、想定していた押しが来なく、よくわからなくなりましたのでノーエントリー。

ここからですが、このまま、大局で浅い逆三尊を完成させるのか、今の上昇から下落して、ここからの調整の押しでもう少し大きな三尊を作るのかを見ていきます。

目線は上なので、どこでエントリーするかを絞るだけになりますが、昨日の中途半端な上昇した事で、113.7を割ってくると、高値を切り下げて、4時間足レベルでのダブルトップを作ることになります。
そうなると、深い調整も昨日より見ていかないといけない状況になり、めんどくさい天海になりつつあるかなと感じています。

なので、113.7付近までは上目線、割ると逆三尊の可能性は消えた訳ではないですが、深い調整の可能性を考えて、フラットにしながら相場を見ていきます。
49EDD116-48AA-4D52-B0C8-131F4CADB050.png
posted by テツランド at 08:25| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください