2021年08月31日

8月31日ドル円

おはようございます。

昨日は、先週金曜日の強い下落がありましたが、止まるところで止まっており、そこからの動きがどうなるのかを見ていましたが、値幅は小さくジリ上げの展開。
その中で右肩上がりの逆三尊を作りにきてるように見えます。
日足では下髭の長い陽線のコマ、下は相変わらず買いの圧力が強いです。

ここからですが、トレンドが不透明の中、ここ2回は急落しては逆三尊から上昇のパターンが続きました。今回も下位足で逆三尊形成してきているので、同じようになるのかですが、これまでの急落とは違い、天井固めをしての急落であり、また三角保ち合いの中での動きも想定されるので、手を出しづらい環境です。
もし、逆三尊形成して急騰なれば、1時間足レベルのチャネル上限くらいまでの伸びがあるかもしれないとは見ています。
ですが、週末には、雇用統計が控えており、今週も無理しないで、短期トレードくらいでしか出来ないと思います。
なので、私は、短期でタイミングあれば入る程度で考えてます。

6F6265C6-16EE-407D-A7E8-D613CF07BAA4.png
posted by テツランド at 08:09| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください