2021年06月30日

6月30日のドル円

おはようございます。
昨日も小さい値幅の中で乱高下でよくわからない展開でした。
日足では上髭陰線となり、4日連続陰線となりました。109.73付近から3日かけて上昇しましたが、その高値から4日で50%まで戻しており、買いの圧力が強いのが分かります。

私はノーエントリーでした。

ここからですが、短期では売りの圧力が鮮明ですが、チャネル下限でもあり、底固めを開始し出すのか?という風に見えますし、小さな三尊を作っているようにも見え、目線が定まっていないので、様子見します。
ですが、今のところ、昨日も書いたように、弧を描きながら下落するイメージは今のところ変わっておらず、戻ってきたところではショートを狙っていきたいと思います。
24048A04-D17B-4CA7-A30B-8BC16E7445F3.png
posted by テツランド at 08:24| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください