2024年03月12日

3月12日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は先週の強い下落から146円半ばにあるサポート付近からスタート。サポートが機能し、戻りはあるものの勢いはなく、頭を抑えられて短期でレンジ気味にうごいていると見ています。
日足では下髭の長い陰線となり、前日もですが、146.5付近では髭となり意識されていると感じます。

私は戻りが弱く戻り売りすることも出来ず、買うにしても買える事もできなかったので様子見。
比較的BTCが、チャネル下限でMAに支えられ、カウンタートレンドラインを上抜けを根拠として、わかりやすかったので、ロングエントリー、既に半分利食いして、残りは建値カットで放置しています。

ここからのドル円ですが、円が最安値付近から反発していますが、そろそろ頭を押さえられても良さそうなところであり、ドルは何と踏ん張っていて、一時的な戻りがあってもよいかなと考えています。

特に想定は変わらず、日足の押し安値を割っていないことから、短期ロングを狙いつつ、戻りは売りを狙っていきたいと考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028154729.png
posted by テツランド at 08:59| 大阪 ☔| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする