2023年10月18日

10月18日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日はレンジの中での動きから、上昇トレンドライン、MAに守られで安値切り上げる動きでしたが、要人発言があったのか、急落しましたが、すぐに値を戻し、荒々しい動きとなりました。
そして何もなかったように、上昇トレンドラインに戻り直近高値付近まで上昇しています。
日足では下髭の陽線となりました。

私は、149.58ロングと、149.45ショートに指値していましたが、急落急騰で両面焼きされていました。
特にショートはターゲット手前で戻されてしまっていました。

ここからですが、ドルと円を確認すると、ドルが強いという感じはあまりなく、円が弱すぎる印象ではあります。
現時点では、大きなレンジの中で、上昇ウエッジ形成していますが、トレンドラインとMAが下支えしていて買い圧力が強くロング優勢かなと見ています。
下落を考えるなら、トレンドラインとMAを割り込んでからの動きを確認してからと見ています。

ただ、ロング優勢ではありますが、昨日のような要人発言があれば、敏感に反応しやすい環境でもあり、注意が必要と考えています。

E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028137729.png
posted by テツランド at 08:49| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月19日

10月19日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は上昇トレンドラインに守られ、下にMAが支えられたところから始まりました。
トレンドラインを再度割り込みましたがMAと絡んできてレンジ継続する展開かなと見ています。
日足では前日のような規模ではないですが、同じような形で、下髭陽線となりました。

私は、ドル円はよくわからなく、ポンド円を選択。半利し建値撤退となりました。

ここからですが、米長期金利を見ると、高値更新していて、ドルインデックスを見ると、強くなってきていて、円インデックスを見ると、円も強くなってますが、下降トレンドラインに近づいていて、頭を抑えられそうにも感じます。
大局の流れや、ドルと円の関係性を見ても、またチャートからもロングに優位性があると考えてます。
150円台に乗せて、高値更新すると、売りが溜まっていて、ショートカバーが入りそうにも感じます。
ただ、急騰すれば上から強い売り圧がいつ発生するかわからないので、気をつけたいところ。
まだまだ、ショートは狙いづらいかなと見ています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028137829.png
posted by テツランド at 08:43| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月20日

10月20日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日も方向感が出なく、高値付近であり、MAにも支えられて小幅なレンジの動きでした。
パウエル氏の発言がありましたが、結局大きくは動かなかったです。
日足では、下髭陰線となりましたが、実体では前日の陽線を包んでいるのが気になります。

ここからですが、このレンジを抜けるまでは方向性がでないと見ていて、週末でもあり、週末を跨がずポジション調整なども考えられ、特にやることはないのかなと見ています。ただ、大きくは上昇の流れは変わらず、大きく押したら拾い場所を考えるイメージです。
ショートを検討するのであれば、4時間MAを明確に割ってからの戻りを確認してから。
ただ狙ってもあくまでも短期で無理に引っ張らないように心がけていきます。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028137929.png
posted by テツランド at 08:31| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月23日

10月23日のドル円のシナリオ構築

おはようございます。
先週は上にも下にも行けず、比較的値動きが限定されたレンジの週となり、ドル円に関してはやりにくい展開。

週足を見ると一度大きな急落があり、下髭の長い陽線となり、下げると買いが控えていて、まだまだ買いの圧力が強いと感じます。
とはいえ、150円に乗せる事も出来ず、米長期金利も高値更新していて、150円をブレイクしてもおかしくないとみていますが、何となく違和感も感じています。
とはいえ、日足で見ると、安値は切り上げていて、高値更新すると、売りの決済も溜まっていそうで、ショートカバーを巻き込む展開が想定されます。
なので、今週は高値更新出来るかがポイントかな見ています。

金曜日の日足は陽線ではありますが、コマのようになっていて、迷いも感じますが、週末のポジション整理も考えられます。

ここからですが、目線はまだ上目線ではありますが、ロングでは入りにくく、売りを考えるにしても、すぐには入れない。
売りを考えるのであれば、日足MAを割り込んで、緑の丸印辺りで考えなければ、エントリーしても跳ね返される可能性が高く、優位性が低いと考えています。

なので、ドル円に関しては、まだ様子見で考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028138029.png
posted by テツランド at 08:36| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月24日

10月24日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日も小幅なレンジのの動きの中、150円タッチしたかどうかのところから、売りが強まりました。
とはいえ、まだレンジの中におさまってるイメージで見ています。
ただ、レンジの中で逆アダムとイブの形を作っていて、天井を固めてこれるかどうかにも見えます。
日足では上下髭のある陰線となりました。

私はカナダ円ショートとドルカナのロングが刺さっていて、まだ保有しています。
ドルカナはギリ損切りにならず残っている感じです。

ここからですが、短期では戻り売りが入りやすくなったようにも見えますが、大きな流れは上。無理にショートする場面ではないかなと見ています。
ショートするならば日足MA割ってから、149.3付近を背にショート出来ればと現時点では考えています。
それまでは、押し目買いで見ています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028138129.png
posted by テツランド at 08:44| 大阪 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする