2021年09月09日

9月9日のドル円シナリオ構築

おはようございます。

昨日は、前日の上昇継続、110.3付近の節目を越え、110.45くらいまで上昇、チャネル上限付近まで来ました。
その後は売りの圧力が強まり、戻しても上髭となり、高値も切り下げています。
日足では上髭の長い陰線となりました。

私は、押し目なくそのまま上昇継続しましたので様子見、そのままノーエントリーでした。

ここからですが、日足の上髭の長い陰線が出たのもあり、このまま更に上昇継続はすぐには厳しいのではないかと見ています。
この高値付近で、下位足で何らかの天井固めを作っていけば、短期ショートを狙っていける可能性もありますが、前日の大陽線もあり、ショートしづらいイメージです。
なので、押し目を拾っていきたいと考えてます。
B50CD1CD-AE24-4C29-87C9-FCB38F3B4A51.png
posted by テツランド at 09:45| 大阪 ☔| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする