2021年09月02日

9月2日のドル円

おはようございます。

昨日は、朝から上昇、アセンディングトライアングルの可能性を昨日見てましたが、ネックラインを一時越えて行きました。
ですが、チャネル上限付近でダブルトップを作り、ADP雇用統計の結果が悪かったのもあり、そのタイミングで急落し、全戻ししたという展開でした。
110円割れると、日足レベルのサポートもありますので、そこでも止まっています。
日足は上髭の長い陰線のコマ、ファンダの面もあったかもしれませんが、上に行けば強く売られます。

私は、アセンディングの形成から押し目が来たらロングを狙ってましたが、そのまま抜けたので見送り、夜はADP雇用統計控えてたのでそのままノーエントリーでした。

ここからですが、まだトレンドがまだ見えていませんが、上昇チャネルに沿って動き出した可能性を見ています。
チャネルを意識すると、ちょうどセンター付近に位置しているので、手を出しづらいですが、109.5を背にしてのロングは出来るかもしれませんが、チャネル上限をターゲットにするならば、リスクリワードも良くないので、様子見が正解と思ってます。
恐らく、明日は雇用統計もあるので、トレンドも出ていない状況でもあるので、今週はエントリーしない可能性が高そうです。

33A3B168-5D50-4404-8D71-117B922A9C73.png
posted by テツランド at 09:08| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする