2024年05月29日

5月30日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日はMAに絡みながらヨコヨコの動きをしていて、その後下へブレイクしそうなイメージではありましたが、レンジ下限から強めの反発となりました。とはいえ、レンジ上限付近で推移しています。
ただ、実体で直近高値を抜けており、押し目は買われそうなイメージをしています。
日足では下髭陽線となり、前日の足も包んでいて、上昇の余地がありそう。
米長期金利はサポートに守られて反発してはいますが、まだドルは三尊の途中であり、トレンドラインに守られて否定するのかどうかの場面であり、ドルが強いというよりは円が弱過ぎる状況と見ています。
そして、徐々に介入時に円買いが入った水準に近づいてきています。

私は上記の相場環境を考慮しつつ、ユーロドルロングを選択し、分割利食い出来ました。
最後はカット移動したところでカットされてしまいましたが、再度押し目を狙いたいが、日足の形を見ると現状は狙いにくいかなと考えています。

ここからのドル円ですが、レンジ上限ではあるが、日足の形と4時間レベルで直近高値を抜けてきたことから、押し目は狙われそうかなと見ています。
押し目を短期ロングで狙っていきたいところではあるが、高値付近であり、まだレンジの中でもあるので狙いにくいので静観。
売れる相場環境になるまではやりにくいと考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028161329.png
posted by テツランド at 08:14| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月28日

5月28日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は英米が休場というのもあり、動きが少なく、方向感が出ない値動きとなりました。
まだフィボ61.8%付近でレンジを作りながら、方向を探る動きをしていると感じています。
日足では、下髭が長い陰線となり、下影陰線の形となっています。
下げたところは買いが入ったが、陽線に至るまではできなかったと見ることも出来ますが、決めつけるのではなく、今日の動き次第かなと考えています。

私は特に入る場面がなく様子見。

ここからですが、まずドルインデックスを見ると、日足レベルで三尊を形成中。下には上昇トレンドラインと週足MAが控えていて、割ってくるのか、否定の動きをするのかに注目。
いずれにしても、現状弱い形ではあります。
対して円は変わらず弱いままであり、ドルが三尊否定の動きになれば、ドル円レンジを上抜けする可能性が考えられると見ています。三尊完成すれば下落を強める可能性があり、ドル円レンジを下抜けする動きになるイメージもありますが、円の反発が弱ければ逆にドル円ロングの拾い場を作るだけかなとも考えています。

ドル円のチャートに戻すと、いずれにしてもレンジの中での動きであり私は様子見。
下抜けて、4時間MAが上から被せてくる動きとなれば、下位足を見て売りの準備をしていくイメージで見ていこうと考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028160929.png
posted by テツランド at 08:18| 大阪 ☔| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月27日

5月27日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
先々週の下落からの反転するかで、下髭の長い陰線から始まりましたが、そのまま上昇しました。週足では上下髭が短い陽線となりましたが、介入らしい強い下落から61.8%の戻りで抑えられています。

日足で見ると、三角保ち合いになるのかどうかの動きから、上抜けし、そのまま上昇する流れとなりました。
ただ、上昇する毎に陽線の実体が小さくなり、上値の重さがわかります。

私はドルが弱くなりそうな場面、円も弱くドル円は触りにくい事から、ユロルロングを選択しましたが、損切りとなりました。その後、ドル円三角保ち合いを上へブレイク、下位足でリターンムーブからダブルボトムで短期ロングをし利食い、先週もプラスで終えてよかったです。

ここからのドル円ですが、現状下落から61.8%の戻し付近で、レンジを作っています。
また、チャネル下限付近と156.8付近の水平線で買い支えられるのか、それとも割ってくるのかに注目しています。

割っても下に4時間MAが控えているので、強い意志で下抜けしていけば、戻りでショートのイメージ、それが三尊右肩トップ付近となるシナリオ、完成して下落を強めるのかどうかを見ていくイメージ。
ロングは、入るなら現在の位置でサポートされるのかを見て入れば、背が近いので狙えるイメージはありますが、私はロングは控えようと考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028160829.png
posted by テツランド at 09:00| 大阪 ☔| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月24日

5月24日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は日足レベルで前回高値を実体で上抜けた辺りから始まりました。156.8付近のレジスタンスに抑えられていましたが、指標の結果を受けて上へブレイクしています。
日足は上下髭のある陽線のコマのような形となりました。
介入があったと思われる週から61.8%の戻りを見せていて、そろそろロングの利食いなど、売り圧力がかかってきても不思議ではないと見ています。

私は朝に一昨日の短期ロングを利食いした後は、売り目線を持ちつつ、天井を固める動きもならなかったので、入れませんでした。

ここからですが、フィボ61.8%辺りまで戻している事から、この辺りで天井を固める動きになれば売りの準備、上値を伸ばす動きであれば、様子見します。
天井を固める動きを見せてきたとしても、今日は週末でもあり、来週以降が濃厚ではないかと考えています。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028160729.png
posted by テツランド at 09:12| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月23日

5月23日のドル円シナリオ構築

おはようございます。
昨日は下降トレンド上抜けし、押しを作り、155.94付近がサポートとされ、上値を目指すのか、それとも高値を抜けれず天井を固める動きを見せてくるのかを見ていましたが、155.94付近のサポートに守られ、抜けた下降トレンドをリターンムーブするように1時間足レベルでダブルボトム完成、MAも下から受けてくるようにサポートされ上昇する流れとなりました。
そして、155.94付近の前回高値を日足レベルで実体を作ってきました。
日足では、ほぼ髭のない陽線となり、まずは158円を目指す動きをするのかを見ていくイメージです。

私はロングは様子見としていましたが、上記で書いたように、155.94のサポートを背に、下降トレンドラインリターンムーブ、1時間レベルのダブルボトムネックライン越え、1時間MAに乗っかってきたので、私の中では、優位性があると形となり、自然に156.286で短期ロングしました。156.7で全決済されていました。
本来、半利して伸ばしたいところですが、介入などリスクを考え、短期と割り切っていたので、全利食いしました。

ここからですが、現状はまだ売りを考える要素はなく、売りでは手を出しづらい。
押しがあればロング検討も出来るが、背にする根拠が薄いので、私は見送り。
どこで天井固めをしてくるのかを見極めていきます。
E382B9E382AFE383AAE383BCE383B3E382B7E383A7E38383E383882028629.png
posted by テツランド at 08:14| 大阪 ☁| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする